医療サポートで世界を健やかに

患者さんといっしょに泣いて
いっしょに笑える薬局であり続ける

「世の中の役に立ちたい」という想いから始まった新成堂ホールディングスは
ただ薬を渡すだけの調剤薬局ではありません。

たとえ同じ薬でも、患者さんの体質や体調、
飲み合わせによって、効果や効用は違ってくるものだから。

本気で患者さんと向き合って、本気で治そうとすれば、
自然に相手を気遣う会話や行動が生まれてくる。
そして、時にはいっしょに泣いて、
元気になった患者さんと一緒に笑って。

日々、私たちを信頼してくださることに感謝しながら、
患者さんのことを最優先にして、全力を尽くしていく。
それこそが、私たち新成堂ホールディングスが大切にしている姿勢です。

事業内容

「お大事にしてください」という言葉に
「ありがとうございます」という気持ちをこめて

調剤薬局の経営

患者さんの回復を願って
お薬は患者さんの健康改善のために必要なものですが、誤った使い方をしてしまっては、逆に体をこわしてしまうリスクがあります。
私たちは、会話を通してお薬に対する疑問や不安を解消し、患者さんの一日も早い回復を願いながら調剤を行っています。
一つひとつ、しっかりと確認をしながら調剤を行います。
-->