新成堂 からさわ薬局 薬剤師 K.Oさん

どんなことにも笑顔で誠実に。患者さんの身近な相談相手でありたい。

K.Oさん

新成堂 からさわ薬局 / 薬剤師
2009年中途入社 神奈川県出身
東京理科大学 卒業

新成堂を選んだ理由は?

「人を育てたい」という
社長の言葉に惹かれて

以前は、病院で、5年ほど病棟薬剤師として働いていました。患者さんと接する機会も多くよい環境でしたが、結婚と転居を機にドラッグストア併設の調剤薬局へ。その後、しばらく休職していましたが、患者さんを近くに感じられる職場でまた働きたいと考えていたところ、新関社長から「薬剤師を育てるのではなく、人を育てたい」というお話を伺い、人を育てようとする会社で働いたら楽しいだろうなと思い、新成堂で働くことを決めました。

あなたにとっての新成堂らしさ、特徴は?

自由だからこそ
責任感とやりがいが生まれる薬局

他の薬局と比べ、自由な雰囲気で様々な判断が個々に任されています。マニュアルに縛られず、自身の裁量でできることが多くあります。そのため、自然と一人ひとりが責任をもって仕事をする、働きやすい環境が保たれています。店舗の枠を超えてメンバー間の関係も良好ですし、本部や社長との距離が近いところも特徴のひとつです。
相手のニーズに合った思いやりある対応をしよう。相手に快適に入り込むのがまごころだから

新成堂で嬉しかったことは?

ほかの薬局では味わえない、新規店舗の立ち上げに関われたこと

入社してから4店舗での仕事を経験したあと、新規店舗となる原宿店の立ち上げメンバーに薬剤師として参加しました。通常、薬局が店舗を新設する場合は、本部の社員のみで行うことが多いかと思いますが、新成堂は薬剤師や調剤事務も参加します。机も椅子も何もないところからの立ち上げは大変でしたが、他店舗のメンバーのサポートが支えになりました。このような体験が薬剤師としての自信につながり、新成堂で働く原動力となっています。

一人ひとりが責任をもって仕事をする、働きやすい環境が保たれています

患者さんの身近な相談相手でありたいと思っています。

あなたにとって薬剤師とは、どんな存在ですか?

患者さんの身近な相談相手として

診察を終えて来店いただいた際に、医師には聞けなかったことや恥ずかしくて話せなかったことをご相談いただく機会があるので、気軽にお話いただける関係でありたいと思っています。最近では、処方箋がなくても薬局に立ち寄ってくださる方もいらっしゃるので嬉しいです。
これからも、患者さん一人ひとりを大切に、笑顔で誠実に対応する薬剤師として、働いていきたいです。

私のオフ

愛娘とのデート

時間を見つけては、娘と一緒に東京ディズニーシーへ出かけます。ディズニーパークは、来場者を上手に現実から逃避させ、まるで夢の中にいると思わせてくれるところが大好きです。私たち親子にとって「思いっきり楽しんで、明日からまたがんばろう!」という気持ちにさせてくれる場所です。

おすすめの本、音楽、映画

モンスターズインク

家ではディズニーの専門チャンネルを観て楽しんでいます。モンスターズインク以外にも、トイストーリーや美女と野獣、アラジンが好きです。ディズニー映画は、悲しいお話でもストーリー全体を重く表現しないところにゆとりを感じますし、笑って泣けて、見終わった後は前向きな気持ちになれる、名作ばかりだと思います。

薬局近くのお気に入り

江ノ島

海が好きなので、よく出かけます。また、水族館も好きなので新江ノ島水族館にも必ず寄ります。「えのすい」の特徴でもあるクラゲの展示では、透き通った独特なルックスとゆったりとした動きに、いつも癒されています。

同僚からの言葉

患者さんを癒す笑顔が素晴らしいです

0さんは、大事なポイント理解しているから、どんなに忙しいときも冷静に対応できる、スマートさとセンスはとても素晴らしい薬剤師さんです。私も、とても頼りにしています。
そして0さんの素晴らしい笑顔は、患者さん、一緒に働いている調剤事務を癒し、信頼されています。素敵な薬剤師さんです。 (M.Wさん/新成堂薬局 北里店/調剤事務)

代表新関からのありがとう

丁寧な患者さんへの対応は新成堂薬剤師の見本

いつも患者さんのために考えて行動をしてくれていて、医療に関わる人間の見本だと思う。
いろんな店舗で重要な役割を引き受けてくれてありがとう。
これからもよろしく。