個人情報保護法

1.個人情報保護方針

株式会社新成堂および当社が経営している薬局では、「個人情報の保護に関する法律」(以下、「個人情報保護法」)および「医療・介護関係事業者における個人情報の適切な取扱いのためのガイドライン」(厚生労働省策定。以下、「ガイドライン」)を遵守し、良質な薬局サービスを提供するために、皆様の個人情報を適切かつ万全の体制で取り扱います。

2.具体的な取り組み

当薬局は、皆様の個人情報を適切に取り扱うために、次の事項を実施します。
(1)個人情報保護法およびガイドラインをはじめ、関連する法令を遵守します。
(2)個人情報の取扱いに関するルール(運用管理規定)を策定し、個人情報取扱責任者を定めるとともに、従業員全員遵守します。
(3)個人情報の適切な保管のために安全管理措置を講じ、漏洩・滅失・棄損の防止に努めます。
(4)個人情報を適切に取り扱っていることを定期的に確認し、問題が認められた場合には、これを改善します。
(5)個人情報の取得にあたっては、あらかじめ利用目的を明示し、その目的以外には使用しません。ただし、本人の了解を得ている場合、法令に基づく場合、個人を識別できないよう匿名化した場合などは除きます。
(6)業務を委託する場合は、委託先に対し、当薬局の基本方針を十分理解の上で取り扱うよう求めるとともに、必要な監督・改善措置に努めます。
(7)個人情報の取扱いに関する相談体制を整備し、適切かつ迅速に対応します。
(8)弊社は、調剤情報のうち以下の項目を、復元することができない方法により他の記述に置き換え定期的に匿名加工情報を作成しています。患者様の氏名・生年月日・被保険者記号と番号・公費受給者番号、医師の氏名、処方日、調剤日、また、以下の項目が匿名加工情報には含まれます。性別、生年(90歳以上の場合はすべて1900年生まれとします)、調剤報酬明細書記載の処方・調剤履歴、(薬局において処方された薬剤名、容量財形や調剤報酬に関する調剤料、調剤基本料等の加算点数に関する情報)
(9)匿名加工情報は、経営改善等のデータ分析を目的として、セキュリティが確立された伝送方式にて定期的に第三者に提供されます。

3.相談体制

当薬局は、次の事項についてご本人から申し出があった場合、適切かつ迅速に対応します。 (1)個人情報の利用目的に同意しがたい場合 (2)個人情報の開示、訂正、利用停止など(法令により応じられない場合を除く) (3)個人情報が漏洩・滅失・棄損した場合、または、その可能性が疑われる場合 (4)その他、個人情報の取扱いについてご質問やご不明な点がある場合

株式会社新成堂 個人情報相談窓口

Tel. 045-319-6920 個人情報保護に関するメールでのお問合せは こちらのお問い合わせフォームをご利用ください

平成30年1月1日 株式会社新成堂 代表取締役社長 新関 一成