新成堂のブログ『生き生き健やか通信』

Excellent Phormacy(2012年5月1日 発行)で新成堂が紹介されました

下記、2012年5月1日に発行されたExcellent Phormacy(エクセレント・ファーマシー)より一部抜粋。「100年後の夢」を社風や顧客と分かち合う

新成堂は「私たちは薬のプロフェッショナルとして、生き生き健やかを100年後も提供し続けます」をモットーに掲げている。
「100年後、自分の子孫が自分を噂している、と想像します。よい噂であってほしい。そうすると、自然によい噂をされるにふさわしい行動をとるようにならないでしょうか。そこから人間として100年後に子孫に噂されるにふさわしい器に変わっていきます。社会に貢献していく器です。そういう、大らかで穏やかな夢を社員全員と分かち合いたい。」

新成堂には、そのような社風を慕って、将来独立を希望する人材が集まってくるという。社員一人一人にファンが増え、顧客と豊かな人間関係をつくり、ともに健やかな夢を描くことが、同社の究極の目標ということだ。

≫ 全文をPDFでダウンロードする(1.9MB)

【雑誌】Excellent Phormacy(2012年5月1日 発行)
SKMBT_C36012051118241_5