新成堂のブログ『生き生き健やか通信』

面接官

本町店の藤本純子です!

2月5日(土)に、来春新入社員になるであろう薬学生さん達の『面接官』として参加してきました。
4人の学生さんたちとお会いさせていただきましたが、やはり面接となると皆さん緊張されるのでしょう。
合同セミナーの時とは空気感が、がらっと変わっていたように思います。
面接官だなんて、なんだか上から人を見ているようで恐縮でした。
各薬学生さんたちの経歴や自己紹介、いろいろな物事の考え方等を資料や実際にお話させていただく中でその人となりを探る時間でした。

私が思ったことは、人それぞれの人生を背負っているということでした。
私ももっと頑張って生きなくてはと刺激をもらったり、自分も面接された時はこうして見られていたのかな?と思い返したり・・・。
私は大学卒業後、某外資系製薬会社に就職しました。
その時の面接は、いわゆる『圧迫面接』。
帰り道は精も根も尽き果てて、やっと家路についたことを覚えています。
かなり突っ込んだことを聞かれましたが、やるだけやったから後はもうなるようになれ!と思っていたら1社目で内定をいただき、その企業に就職することになりました。
ですので、自分を精一杯その時に発揮すれば、見る人は見ているのかな? と自分の経験を通して思います。

まだまだ寒い日が続きます。
体調管理には気をつけて有意義な日をお過ごしください。
心から応援しています。