新成堂のブログ『生き生き健やか通信』

薬剤師の源

中国に三清山という山がある。
世界遺産に登録されている山だ。

その山に三清宮という800年前に造られた寺がある。
その寺では、天人合一を目指し座禅を組む村人達がいる。

三清宮には薬草で人間の不老不死を目指した仙人の像がある。
山には2500種類の植物が繁っていて、そのうち1500種類は薬草である。

ショウさんという、村一番の薬草採りの名人が岩山を命懸けで登って薬草を採っていた。
世界遺産に登録された為、薬草採りには国の許可が必要だという。

勿論ショウさんは、許可を得て薬草採りをしている。
そして、命懸けだ。

日本及びアジアの薬剤師の源は薬草採りをする人達であった。
今の日本の薬剤師の行動とは全く別物であるが、
ショウさんは、新成堂の社員達と、「あり方」が似てる。
新成堂を創業して本当に良かった!!

IMG_1249_m